今日も元気に

おはようございます

今日も元気に朝のご挨拶行ってきました

 

秋の風が気持ちよく、力をもらいながら声を出しました。

 

車の中から挨拶を返してくれる方や手を振ってくれる方がいらっしゃって非常にうれしかったです。

日々活動できることに感謝して一歩   一歩歩んでいこうと思います!

消費税増税

野党、増税表明に一斉反発=与党、参院選へ危機感も

安倍晋三首相が来年10月の消費税率引き上げを表明したことについて、野党各党は15日、「この経済状況でやれるのか」(枝野幸男立憲民主党代表)などと一斉に反発、24日召集の臨時国会で首相を追及する方針だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000097-jij-pol

来年10月、与党は消費税率を10%に引き上げようとしている。前々から言っていたことではある。しかし、気になるのは、その使い道である。少子高齢化が叫ばれて、社会保障費が年々上がっている今日、増税分は社会保障費に回すと言っていたはずである。しかし、現在はどうも財政赤字にも増税分の税収は回すようだ。

分かっているのだ。だからこそ反対する。全額社会保障費に回すのなら野党はこんなに反対はしない。国民は増税は覚悟している。それは今後の社会のためだからこそだ。自分の子や孫にきつい思いをさせないためなのだ。それなのに増税の苦しみが過去のしりぬぐいになるのは勘弁できない。

自分の意見をしっかり発言するために、しっかり調べていきたい。

 

沖縄知事 玉城氏初当選

本日30日 沖縄県知事選が投開票され、前自由民主党衆議院の玉城デニー氏が当選した。玉城氏は米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設計画に「反対」していた。

今回の選挙、政府与党である自民党は本気で沖縄県知事の奪還へ取り組んだ。ここを抑えれば普天間飛行場の辺野古移設へ進められる。トランプ大統領との交渉にも強気で臨めるはずであった。

しかし、結果は自民党の敗北。辺野古新基地は作らせない、オール沖縄の勝利であった。

玉城 デニー 53,354票

佐喜真 淳  42,594票

渡口 初美  280票

兼島 俊   185票

自民党のショー

自民党の総裁選演説会が佐賀市で行われていた

九州で唯一開催された自民党総裁選演説会、場所は佐賀県。安倍派、石破派、反自民党、野次馬。いろいろな思惑が入り乱れた駅前の路上。熱気は始まったときがピークだったのではないか。 続きを読む